忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

思いだしたぞ・・・オレの名は、七紀だ・・・!

人ってね、誰しも黒歴史ってのがあると思うんですよ。
どんな些細なことでもいい。頼むから有ると言ってくれ。
ボクだってね、そりゃあ黒い何かが蠢きまわってる歴史の一つくらいありますよ。
まあ、ちょいと定義が違うかもしれませんが、ボクの場合は絵ですね。

昔から絵を描くのが好きで、幼稚園あたりからずっと絵を描いて生きてきました。
当時の画力なんてたかがしれてて、描いてた漫画のキャラなんか
カービィとかに出てそうな丸っこい奴です。超ハマってたから。いや今もか。

もうね、くだらないにも程がある。
表紙に「遂に100巻!」とか書いてあるんですけど、
漫画を描いた本人ですら残り99巻の記憶が一切ない。のっけから100て。
そんな甘酸っぱいてかむしろ苦い作品の他にも、中学時代あたりの絵とかね。

そういうのって普通捨てると思うんですが、
ボクの場合は作業デスクの引き出しに、後生大事に仕舞ってあるんです。

こう、ゲームのCGとか描くじゃないですか。
自意識と自己愛の塊で構成されてるボクは、
自分の絵を見ながらウットリと「上手すぎる・・・」って呟いちゃう性質なんですよ。
そんな絵を一ヶ月後あたりに直視できないとか大問題なんですが、
とにかくボクの場合、とても舞いあがる。

そんなときにね、そっと黒歴史が蠢く引き出しを開けるんです。
気持ち悪いくらいに歪んだ笑顔が、みるみるうちに真顔へと変わっていきますよ。
すると急に現実に戻されてね、冷めた目で、客観的に絵を見られるようになります。
だからといって絵が上手くなる訳じゃないんですけど。

こういう辺り、黒歴史ってのはボクにとってはとても役に立つ。
ただまあ、友達とかに引き出しを開けられたら、黒歴史に新たな1ページが刻まれちゃうんですけどね。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
昔考えたキャラなんかをリメイクしてみるとなかなか面白いですよ。
むしろ、そのキャラ達ばかりで作品を…とか考えると取り返しがつかなくなります。
新たな黒歴史という意味で。
となかひ 2010/08/26(Thu)02:52:40 編集
» >となかひさん
そう考えると、がくでいって黒歴史の塊だったのかもしれない。
柊 七紀 2010/08/31(Tue)18:39:07 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
プロフィール
HN:
柊 七紀
HP:
性別:
男性
ブログ内検索

Copyright © [ Play&Pray ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]