忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご無沙汰しております、柊 七紀です。

TOPで触れていますが、唐突ではありますが、近況報告と訃報が御座います。考えなしのノープランですが、ちょっと色々と書いていこうと思います。


【近況報告】
なんだかんだで、前回のブログ更新から2年が経過してしまいました!
こっちは休止中ですが、別サークルの方でゲーム作ったりの2年間でした。

P&Pの方の活動としては、
がくでい2やら音ゲーやらカスタム出来る戦闘ゲームとか色々と作ったり
なんだかんだで作曲してたら曲の数が、ちゃんと数えてないですけど5~60曲くらいになってました。なのに陽の目を見ないこの感じ。作った曲たちの怨念が渦巻いていそうです。
その最中でお蔵入りになったイラストや3Dモデルの数々……怨念が更に渦巻いております。

何か次回作が出来たら休止解除! とか言っていたのですが、全然進んでいない上に
仕事でお世話になっている会社の社長さんから、新しく立ちあげる会社の方で色々やってくれない? とアバウトなお誘いも受けているので、いったいいつになったら復帰できるのか! 見当も!! つきません!! ……はい、本当にすみませんでした。
復帰するならするで、先ずはサイトをリニューアルしたいですね……。

あと、生きてきてこれまでにないほど長い間、体調を崩しておりました。ある意味で現在進行形なんですけどね。それらの話も、この後書かせていただきます。




というわけで、ここからは訃報です。めっちゃ暗い話になります。

昨年の10月頃でしたかね。
別サークルで発売中の作品のテストプレイが始まったころ、
例の如く、舞台裏メンバーの隣人(ビット)と神賀(神タマ)にテストプレイをお願いしておりました。
毎回集まっては10時間~20時間とか恐ろしい時間テストプレイし続けてたのですが
ある日を境に、ビットとの連絡が取れなくなりました。

この時点で、正直、不安は感じていたんですよね。
昨年の夏、ほぼ毎週のように一緒に釣りに出かけていたのですが
なんとなく彼の様子に違和感を感じた時があり、彼を問い詰めました。

ビットは悩みなどを抱え込む性格なので
両親や親友である私にもそういった事は絶対に言わない人間でした。
そして無理やり聞き出した彼の悩みは、私生活、学校生活共に、本当に悲惨な話でした。

聞けば聞く程、これはまずいと。
ですが自分に出来る事はほとんどなかったので、ただ、「自殺とかするなよ」と。
彼も、「そんな勇気ないよ」と笑っていました。

連絡が取れなくなってから、何度か神タマにビットの棲んでる場所まで様子を見に行ってもらったりしました。しかし音沙汰なく、結局どうする事も出来ないまま、一ヶ月ほどが経過。
緊急時の連絡先として知っていたらしく、ビットのご両親から連絡がありました。
で、色々と相談して、ご両親がビットの元へ。

その後、またご連絡をいただきました。
「色々と迷惑かけてごめんね、ダメだったよ」
そう言われた辺りから、なんというか、現実味がない感じになってました。

警察の人に電話で事情とかを聞かれて、腐乱が酷くて本人かどうかまだ分からないとか、どうやら最後に連絡を取ったのが自分と神タマだったらしいとか(当たり前といえば当たり前だったのですが)

彼のお葬式が始まる日まで、怖かったり、現実味がなかったり、悲しかったり
もうずっと泣いていました。3ヶ月くらい何も考えられず、ただただ泣いていました。


それから、少しずつ立ち直ってきて、心の整理もつきました。
救ってやれなかったという後悔だけは残りましたが、彼の選択は仕方がなかったと、受け入れる事はできました。


そして、6月の末頃。誕生日を祝いに神タマが遊びに来てくれたのですが、
その日に体調を崩してしまいまして。これがまた、凄いのなんの。

何週間も原因不明の病に悩まされ、食事も出来ず、仕事も出来ず、趣味にも打ち込めず、ただ時計を見つめながら謎の痛みに耐えて一日が終わるという、ゾンビみたいな感じになりました。
これはもうどうしようもないと、病院で精密検査をしていただいたのですが、その前日に夢を見まして。

ビットと一緒にゲームをやって遊んで、夜になって寝るんですよ。
で、翌朝、今日は一緒に釣りに行こうと思い立ちまして。
きっとビットも喜ぶぞ、とワクワクしながら移動するのですが、
そこには彼の姿はなく、母親が立っていました。
母に「ビットは?」と尋ねると、「いないよ」と一言。

そこで目が覚めました。

目が覚めた時、病のせいでずっと生きた心地がしていなかったのですが、
その夢を見ている間、久しぶりに、本当に楽しかったんです。

それが奪われたと思い、夢だったと気付いた瞬間、また泣いていました。

で、検査をしてもらうのですが、ここからが大変でして。
最初は身体的な異常で体調を崩していたのですが、その後、どうやら精神的にやられてしまったようで、6月から今までずっと苦しみ続けておりました。

おそらく原因であろう部分も理解できて、現在は少しずつ回復してきた……の、だと、思います。


なんか何も考えず長々と書いてしまったのですが、要約しますと、
・ビットが死去。しかし尚も舞台裏メンバーにいじられビットの苦笑いが垣間見えそう。
・現在療養中。せめて今年中には全回復したい。
……って感じですかね?!



で、最後に真面目な事を書かせてください。

頭では分かっていると思うんですけど、人って、割と簡単に死んじゃうんですよね。
ビットも、自殺の前日、いつも通りに笑いながら喋っていました。
それに限らず、事故に巻き込まれたり、病気になったり、
人間なんて、本当に簡単に死んでしまうんです。

そして急に誰かが死んだ時、残された人間は、典型的なまでに後悔します。

だからどうか、大事な人には悔いの無いよう接して、言葉をかけてあげてください。
「照れくさいから」なんて思っていたら、絶対に後で泣く事になります。ていうかなりました。

なんとも説教くさい内容で申し訳ないですが、どうか信じてください。あなたが後悔の念で押しつぶされないためにも、是非に。


……久しぶりのブログ更新でしたが、本当に長くなってしまいごめんなさいねぇ!
ゲームの方は背景とかBGMも自分で作るようになってから時間がかかりまくってしまっているので、まだまだ復活までに時間はかかりますが、どうか忘れたころにまた覗いていただけたら幸いでございます。一人って辛いね!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!
TOPに色々載せてあると思うので、そちらも併せてよろしくお願いいたします!

拍手

PR
なんか自然な流れで休止モードに入っていました、七紀です。

休止中のこのサイトについてですが、
復活後は個人サイト的な感じでやっていくことになるかもしれません。
いやまあ今もぶっちゃけそんな感じですけど、
他メンバーにはこれからもテストプレイやら舞台裏やら頑張ってもらって、
制作やら管理やら更新は自分でやっていく感じかなあ、と。
要するに、得に変わらないです。はい。


それと永遠の建設予定のままになっている舞台裏ですが、
拍手の方からお問い合わせがありましたのでご連絡。

舞台裏の過去配信分(ナンバリング&トラベラーズ)ですが、
ご要望がございましたので、ちょっとひっぱりだそうかと。
面白さとかサイトの容量的にそのままアップはできませんが、
総集編とかの名目で、いいとこどりすれば出せるかなあ、と思います。

むしろ、今も舞台裏を聴いていただけていることが凄く嬉しいです。
少しでも面白いトークをお届けできるよう、これからも頑張りたいと思います。
近々 次のトラベラーズの収録へ行きますので、眼先はそれを頑張りたい。

拍手

七紀です。

ここ最近、金環日食がどうとか色々ありましたね。
見ましたよ金環日食。なんか海外ドラマ的な能力に目覚めそうでした。

あとタヌキと見つめあったり猫と戯れたりしたんですが、
この辺りはなんか面倒なんで割愛して本題に入ります。


まだ何も決まってはいないのですが、
もしかしたら、次回作が完成するくらいまでP&Pを閉鎖するかもしれません。
制作が進んでいない事もあって、サイトの更新も少なくなっていますし、
とりあえず次回作公開までは閉鎖した方がいいと思いまして。
その際は、舞台裏なんかも別サイトとして扱うかもしれません。

まだ思いつき程度なので色々とまとまっていませんが、ご報告までに。

拍手

先日、大量のウサギにモフモフされる夢を見てウサギを飼ってみたくなった隣人です。
 
 
まあ、住んでるところがペットNGなので思うだけなのですが。
そんなこんなでウサギに思いを馳せているとふと、小学校の時の飼育小屋を思い出しました。
当時はたまに葉っぱを食べるウサギを眺めていました。
今も小学校には飼育小屋とかあるのでしょうかね?

拍手

お久しぶりです、七紀です!

春ですね! 桜が野を彩り、空は青く優しい春風!
心地よい陽の光に包まれて、ボクの心も晴れ渡っていく虫が。

すみません、虫がね。ハハ、もうそんな季節ですからね。
ほらほら虫さん、あぶないからあっちへお行き。

話を戻しますね。春の心地よさに、ボクの心も晴れ晴れ。
春の陽気を感じながら吸いこむ外の空気は、
この上なく甘美なものであると、久しぶりに感じました。

寒さも段々と和らぎ、今では昼も夜もすごしやすい気温に虫が。
おい、虫が。蚊が。大分でかい蚊が。ゴキブリに次いで嫌いなあのデッケェ蚊が。

なんなんだよこの虫ども。人の優しさに付け込んで、
なんで執拗なまでに家宅侵入を狙ってくるんだよ。 開けないよ? 絶対に開けないからね?

もうね、これだから春先って嫌なんですよ。
あ、いや、違う。季節は好きです、好きです、はい。
でもほら、虫がね。湧くんですよ。ギラギラとした目で見てんですよ、こっちを。
夏になったらどうなっちゃうの、これ。恐ろしいわマジで。

春というのは、うららかで温かい季節ですが、
こうした侵略者たちの恐怖の幕開けでもあるということを忘れないでください。

拍手

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
プロフィール
HN:
柊 七紀
HP:
性別:
男性
ブログ内検索

Copyright © [ Play&Pray ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]