忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【追伸:拍手返信(ありがとうございます!)】
やふみんさん>
はい、自分の尻を叩いて頑張ります。
……やだっ、変態っぽい……! どうか気長にお待ちください!



OSを入れ替えました、七基です。
……これですよ。OS入れなおした途端にこの様ですよ。
あ、たぶん他のメンバーの名前を変換しても酷いですよ!

髪が真
隣美と

……。


最近めっきり寒くなってきましたね。
まあ「寒いよ」ネタなんて他二人がやるだろうから、ボクは別のでいきます。

舞台裏トラベラーズ(舞台裏の旅行編)でお世話になったお店の方から手紙が届いたので、
それのお返事用に、先ほどまでPCでイラストを一枚描いていたんですよ。
まあまあ良い感じでね、特に苦労もせずペン入れを進めていた時の事。
なんの前触れもなく、おかしな挙動もなく、急にペイントツールが落ちました。

「うわ!」とか「くそっ!」とかじゃなくてね、「あ……」って。
実に哀愁漂う、「あ……」っていう心の声が響きました。

なんとなく予想はしていましたが、
スムーズに進んでいたこともあって、絵の保存は下書きの途中でした。

もうなにもやる気が起きない。
いやもちろん描かなければいけないのですけど、手が動いてくれない。
上手く行ってたのに、いままでこんなこと無かったのに、
様々な要因が複雑に絡み合って、ボクの目を死人のものへと変貌させました。


「もう一度描き直す」の恐ろしきこと。

例えばね、面白かったゲームの二週目や、昔やったゲームをプレイするとか、
そういった「もう一度やる」ってのは全然 苦とは感じませんよ。
でも、停電でゲームが落ちて、前のセーブから「もう一度やりなおす」とかだと話は別です。

この二つの「やる」の間には、
越えられない壁というか、埋まらない溝というか、そういうものが横たわっている。

きっとこの絶望感、意外と多くの人が味わっているんじゃあないかと思いますよ。

様々な要因で訪れるこの絶望。
予兆も気配も感じられない、死神の様なこの現象も、実は回避する手立てはあるんですよ。


「セーブはこまめにねっ!」


……わかっちゃいるんですけどね。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
はい^^
気長に待ちます
頑張ってください(^^♪
やふみん 2011/12/01(Thu)21:54:07 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
プロフィール
HN:
柊 七紀
HP:
性別:
男性
ブログ内検索

Copyright © [ Play&Pray ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]